コラム

DeNAの進化の源泉-エンジニア編

2015年9月29日

DeNAの職場環境・開発環境がとても気になったので、聞いてみました。

株式会社ディー・エヌ・エー(英文名 DeNA Co., Ltd.)

ゲーム事業を核に、スマートフォンアプリを活用した新規サービス(「マンガボックス」「アプリゼミ」など)や、ヘルスケア事業(「遺伝子検査 MYCODE」「KenCoM(ケンコム)」など)、キュレーションプラットフォーム事業(「iemo(イエモ)」「MERY(メリー)」「CAFY(カフィー)」など)と進化を遂げるDeNAの職場環境・開発環境がとても気になったので、聞いてみました。(社員数 連結:2,198名/単体:1,044名(2014年3月末時点))

職場環境の特徴

DeNAでは最新の技術を取り入れたサービス開発が出来ます。また、基本的に少人数で1つのチームが構成されており、役職に関係なく裁量のある仕事が出来ます。エンジニアファーストの考え方で、作っている人の考え方が取り入れられる環境です。
各事業部ごとに開発部門を設置、また、インフラや分析など横断部門もあります。

エンジニアのコミュニケーション方法

各種コミュニケーションツールを使っての連絡が盛んです。電話ではなく、メールやチャット文化が盛んですが、少人数制の強みを生かし、直接のコミュニケーションも多いです。

リフレッシュ方法

マッサージチェアもありますので各自でリフレッシュしています。

勉強会や社内イベント、同好会等

発想を活かしてアイディアをプレゼンし合うIdeaTalkという社内イベントがあります。IdeaTalkから実際のサービスの開発まで至ることもあります。
社内での最新のテクノロジーの勉強会や社内外を含めた勉強会を多く行っており、月間で4件〜8件は社外の方を招き、勉強会を行っております。

ユニークな制度

国際学会派遣制度:海外の学会を中心に各種テクノロジーカンファレンスへの参加に際して会社からの支援があります。

クライアントOS

■ノートPC

中途採用の場合、入社後に担当業務を把握してから、希望の PC を一定予算以内でメーカーやモデル、スペック (CPU, メモリ, HDD/SSD, 日本語/英語キーボードなど) まで細かく指定していただき、それを用意しています。

■外部ディスプレイ

24 インチディスプレイを 2 枚まで提供しています。ノート PC に 2 枚目を接続するための USB-DVI アダプタも用意しています。

■デスクトップPCまたは2台目のノートPC

個人的な実験環境などとしてデスクトップ PC が必要な場合は、標準機 (Mac mini or Dell OptiPlex) を提供しています。緊急対応を行う、出張が多いなどの業務ニーズに合わせて、軽量なノート PC を追加で選択してもらうこともあります。
※いずれの PC も購入後 2年を経過すると最新モデルに買い替えを行っています。

サーバOS

UNIX、Linuxがメインです。Linuxでは、CentOS、RedHatLinuxを使用しています。

開発言語

DeNAはPerlを多用しているイメージがありますが、SDK開発、スマートフォンネイティブアプリ開発や、またECサービスなど、さまざまな言語を活用しており、プログラミング言語は限定していません。よりよいサービスを効率的かつ高品質に作れるのであれば、手段である言語は何でもよい、というのが開発のスタンスです。

例として、サーバサイドの多くではPerl、DBではMySQL、クライアントサイドではJavaScript、HTML5、CSS3を使用しています。一部、Java、Objective-C、Ruby on Rails、ActionScriptを使うことがあります。

なお、DeNA のエンジニア採用では一部の専門的なポジションを除いて、特定のプログラミング言語の経験は問いません。優れたソフトウェアエンジニアであればあるほど、他の言語の習得は容易であると考えています。

オープンソース活動

DeNA でオープンソース化している主なソフトウェアには以下のようなものがあります。
HandlerSocket Plugin for MySQL
HA for MySQL
MobaSiF
CPAN author になっているエンジニアも 10 人近くにのぼります。
また、社外のオープンソースソフトウェアの活用 (取り込み) やそこで得られた知見のフィードバックも積極的に行っています。 

コミュニティ活動

「Perl」

YAPC::Asia Tokyo では毎年数名が講演を行っており、JPA (Japan Perl Association) のスポンサーも務めています。また、Shibuya.pm, Yokohama.pm, Hokkaido.pm などの Perl Mongers 勉強会で発表を行っているエンジニアもいます。

「MySQL」
2011 年 米Santa Clara で開催された MySQL Conference では DeNA からの発表提案が 3 件採択され、講演を行いました。また、同カンファレンスで DeNA は MySQL Corporate Contributor of the Year 2011 を受賞し、世界的にMySQLに貢献した企業として認められました。

上記以外のプログラミング言語やプロダクトに関してもコミュニティ活動を行なっているエンジニアがいます。 

執筆活動

WEB+DB PRESS などの雑誌、IT Media / @IT / gihyo.jp などのオンラインメディア、その他書籍に関する執筆活動や翻訳を行っているエンジニアもいます。

オープンソースやコミュニティでの活動、執筆活動の情報などについては、Technology of:Dena というエンジニアブログでも披露しています。 

国際学会派遣制度

世界最先端の技術に触れるための制度です。世界中の国際会議、セミナー、フォーラム、展示会などに社費で参加できます。年4回、エンジニア自ら参加イベントを選定し、参加することによって会社にもたらされるメリットや、自身の意気込みなどを含めて提案し、その内容をもとに審査が行われます。最近では半年で10名前後のエンジニアが派遣されています。

DeNAに転職し、活躍するエンジニアの出身企業

DeNAでは大手企業出身者が多い印象があるかもしれませんが、エンジニア職に関しては大手企業出身からベンチャー企業出身まで幅広い方にご活躍頂いております。

ネット企業出身者、BtoC経験者だけではなくSIer出身者やBtoB経験者も活躍しています。

株式会社プロコミットは、株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)のパートナーとして、エンジニア勉強会やDeNAでのキャリアに興味をお持ちの方とお話をさせていただく機会を設けております。DeNAをはじめとした成長企業にご興味のあるエンジニアの方は、下記ボタンからお気軽にお問い合わせ下さい。

エンジニア勉強会や求人情報を知りたい方はこちら

(以下、ディー・エヌ・エー 採用サイトより抜粋

人を喜ばせたい。世界を驚かせたい。 誰もが持っている当たり前の気持ちですが、
私達がチームDeNAに集まる理由として、これ以上にしっくりくる言葉はありません。
DeNAのサービスは多様です。社員もバラバラの個性です。
唯一の共通項は、人を喜ばせたいということ。
そしてわたしたちのサービスが生まれる前とその後で違う世界になったなら、そんなに嬉しいことはありません。
これからそれを何度経験できるだろうか。DeNAはその一点に一生懸命です。

株式会社ディー・エヌ・エーの会社概要
会社名
株式会社ディー・エヌ・エー(英文名 DeNA Co., Ltd.)
本社所在地
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ
設立
1999年3月4日
役員
取締役 会長 春田 真
代表取締役社長兼CEO 守安 功
取締役 ファウンダー 南場 智子
取締役 最高技術責任者 川崎 修平
取締役 小林 賢治