コラム

創業以来8期連続の増収増益!「じげん」の開発現場に迫る- エンジニア編

2015年6月10日

創業以来、特異なビジネスモデルで増収増益を続けている「じげん」の職場環境・開発環境がとても気になったので、聞いてみました。

株式会社じげん

ライフイベント(就職、引越し、結婚など)の意思決定を支援するライフメディアプラットフォームを展開。(社員数 単体:80名、連結:300名 / 開発門 単体:16名) 

職場環境の特徴

「生活」という大きなドメインでライフイベントに関わる様々なサービスに携わることができることが魅力の一つです。

当社は決して社員の数は多くはないですが、新規事業の立ち上げも活発。サービスやビジネスへのアイデアも社歴に関係なく出せる環境なので、もちろん仕事への制限はありません。今回の採用では、周りを巻き込みながらアグレッシブに業務に取り組んでいただける方をお待ちしています。 

エンジニアのコミュニケーション方法

プロジェクト(事業部)、ユニット(職務)の両方に所属するマトリクス型の組織となっており、業務中の連絡はhipchatやskypeでのコミュニケーションもとりますが、一方でエンジニア全員での朝MTGやプロジェクトMTG、デザインユニットも巻き込んだ勉強会・制作発表会など社員自らが場を創っていくコミュニケーションが自慢の職場です。

リフレッシュ方法

リフレッシュ方法は数多くあります。エンジニア達のリフレッシュ方法の例を挙げると、以下のようなものがあります。

  • 社内リフレッシュスペースでのゲーム
  • 社内リフレッシュスペースでの昼寝制度活用
  • 社内Barスペースやランチスペースでの交流
  • 勤務時間中のトレーニングジム活用制度を利用
  • エンジニアによる勉強会、外部との交流会などの実施

勉強会や社内イベント、同好会等

(社内イベント)
  • 誕生日、季節のイベント、全社納会、クラブ活動、委員会活動、、、などなど
    働きがいのある会社にエントリーし始めてから4期連続でベストカンパニーで表彰されており様々な人事制度があります。
  • 制作発表会、新技術勉強会、非エンジニア向け開発勉強会、社内ハッカソンなども充実
(社外向けイベント)
  • Swiftgirls(Swiftを使用して開発未経験の女性がアプリを制作する)やschooでの開発講義など外部に対しての事例発信や社会貢献・交流も活発な職場です

ユニークな制度

50以上の人事制度があり、多様な志向をもった従業員が満足できる職場づくりに邁進しています。

詳細は、Zigexn ZOOプロジェクトをご覧ください。
http://zigexn.co.jp/news/press/201412012129

クライアントOS

WindowsかMac Book Proのどちらかを選べます。でも、エンジニア全員、Macを選んでいます。Mac + モニタが標準的です。あとは、自分の好みで外付けキーボードを持ち込んで使っています。開発環境は、VM+物理で構成されたサーバ群を自社管理しています。

サーバOS

CentOSがメインです。

サーバの環境構築には、Chefを使っています。必要なミドルウェアのインストール・設定は、ChefのCookbookを作成して運用しています。

データストア

MySQL, Solr, Google BigQuery

多くのデータを検索して見つけ易くするため、また、検索結果や方法を工夫するために、検索エンジンにはSolrを使用しています。また、検索結果をチューニングしていくために、ログデータの取得をfluentdを使用して行っています。この大規模なログデータは、Google BigQueryにデータを蓄積し、アクセス分析に活用しています。

開発言語

Ruby, Ruby on Rails, Swift, JavaScript

すべてのサービスは、Ruby on Railsで開発しています。そのため、Ruby, Ruby on Railsの開発知識を全員が持つことができ、Rubyが好きで極めたいエンジニアと一緒に仕事ができる環境を大事にしています。ChefやSensuなどの運用ツールもRubyで構築できるものを選択しています。

また、iOSアプリの開発をスタートし、昨年夏よりSwiftでの開発にいち早く取り組んでいます。新しい言語への挑戦は、有志で集まり勉強をしながら進めて来ました。

ネットワークインフラ

クラウド+物理サーバのハイブリッド構成をデータセンターで運用しています。

検索エンジンなどハイパフォーマンスが要求される部分は物理サーバで運用、アプリケーションサーバなど増減を手軽に行いたいサーバ群はクラウドで運用と、両者の良い所を選択しています。

その他開発環境・アピールポイント

Github, Hipchat, Jenkinsを利用した開発フローを積極活用しています。また、ナレッジを共有する仕組みは、自分たちで作った仕組みを導入して発信しています。オフィス内の壁は、すべてスクラムのボードとして活用できるようになっていて、朝会などを通じてタスクの見える化もしています。

昨年から取り組んでいるSwiftは、Swift Girlsという自社イベントやSchooを通じて技術情報を社外に積極的に発信しています。新しい技術への取り組みは、今後も積極的に発信していきます。

エンジニア育成のための研修や特別な取り組み

社内勉強会は、毎週金曜日に任意でテーマを持ち込んで発表しています。そこで、各自が取り組んでいる新しい開発や困っていることなど共有しています。

未経験者に特に決まった研修はまだありませんが、先輩エンジニアがついてのOJTなど、スキルに応じて教えていけるようにしています。

じげんに転職し、活躍するエンジニアの出身企業

web系、事業会社、SI系出身者等、様々なバックグラウンドの方が在籍しています。

株式会社プロコミットは、株式会社じげんのパートナーとして、エンジニア勉強会やじげんでのキャリアに興味をお持ちの方とお話をさせていただく機会を設けております。ご興味のある方は下記ボタンからお気軽にお問い合わせ下さい。

エンジニア勉強会や求人情報を知りたい方はこちら

(以下、じげん 採用サイトより引用

じげんを語る6つのキーワード 「事業で世の中の問題を解決する」という高い志(Entrepreneurship)をもったじげん社員たち。 各々が異なる志向・強みを持ちつつも夢を実現するステージとしてじげんを選び、シナジーを生みだしながら個人・組織ともに進化を続けています。

  • Business
    事業開発力でNo.1カンパニーを目指す
  • Global
    世界で活躍する人材、企業になる
  • Social
    社会に意義ある爪跡を残す
  • Technology
    インターネットの技術で生活を豊かにする
  • Evolution
    常に進化し続け急成長を遂げる
  • Creation
    既成概念を破壊して新たな価値を創造する
株式会社じげんの会社概要
会社名
株式会社じげん (ZIGExN Co., Ltd.)
所在地
東京都新宿区新宿6丁目27番30号 新宿イーストサイドスクエア5階
設立
2006(平成18)年6月1日
代表取締役CEO
平尾 丈